クラブ活動の再開について - NPO法人 わいわい夢クラブ(大分市萩原の総合型地域スポーツクラブ)

クラブ活動の再開について

| 2020-05-22

令和2年5月22日

会員各位

NPO法人わいわい夢クラブ

クラブ活動の再開について

 
新型コロナウイルス感染防止の緊急事態宣言が解除されたことに伴い、クラブの活動も6 月 1 日(月)より再開することになりましたのでお知らせいたします。
再開にあたり、今後も気を緩めることなく第2波に備えた感染防止に努めてまいりますので、別紙「活動再開にあたっての留意事項」をご確認ください。
なお、3 密を避けるため、当面の間、分散活動や活動場所の変更等の対応をさせていただきますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
詳細については、該当サークルの別紙を同封しておりますのでご確認ください。
 

【再開予定日】6月1日(月)から

※状況によっては、変更になる可能性があります。

 

*****

活動再開にあたっての留意事項

新型コロナウイルス感染症防止のため、クラブの活動をする際には、次の点を厳守すること。

1.「3 密」を回避する。(3 つの条件が同時に重なる場)
 ①換気の悪い「密閉」空間
 ②近距離での「密接」した会話
 ③多くの人の「密集」する場所
2. 身体接触を伴う活動を制限する。
3. 合宿や他クラブとの交流(合同練習や対外試合)は当面の間禁止する。
4. 活動時間は厳守する。(活動時間には準備と片付けを含む)
5. 感染防止対策が十分にとれない場合は、活動実施を見合わせる。

 
【具体的な留意事項】
●自宅で検温をし、37°C以上ある場合、少しでも体調が悪い場合は参加しない。
(平熱より 0.5°C以上高い時は自粛してください)
●手洗い、手指の消毒、咳エチケット、活動場所の十分な換気など、感染防止対策を徹底すること。
〇見学,休憩,審判など、プレー中以外はマスクの着用すること。
※書道,絵手紙,手芸,健康マージャンは、常時着用。
●ソーシャルディスタンス(社会的距離)2mを心掛ける。※最低でも1m
2mとは、互いに手を伸ばして手が届く距離がだいたい2mであるとしているようです。
〇屋内での活動や参加人数が多い活動は、分散等の工夫をするなど人数を制限する。
〇比較的感染リスクが低いと言われる屋外での活動でも、密接・密集を避け十分に注意する。
〇個人の用具の貸し借りはしない。
〇クラブの用具を借りた場合は、返却時に必ず除菌をすること。
●開始時間より早く来すぎない。(10分以上前には来ない)
●終了後は速やかに帰宅する。
●活動中、または活動後にコーヒーや菓子等の受け渡しをしない。
●あいさつの握手はしない。
●保護者の見学は、当面の間禁止する。(当番は除く)
ただし、新一年生もしくは新規入会者に限り、最長 1 ヶ月間は認める。 ※マスク着用
 

*****

各サークル情報【PDF】

 

▼わいわい夢クラブへのお問い合わせはこちらからどうぞ
お問い合わせはこちら

 

わくわく夢クラブアクセス
わくわく夢クラブ

大分県大分市萩原2丁目10-7


▲HOME▲
わいわい夢クラブとは教室紹介年間行事施設情報お問い合わせ
会費のご案内教室受講お申し込みお知らせ一覧リンク集
個人情報保護方針サイトマップ
© 2020 NPO法人 わいわい夢クラブ(大分市萩原の総合型地域スポーツクラブ) All Rights Reserved.